ガイダンス

みんなで大家さんになれる夢のようなプラン【損はしない安定した収益がもらえる嬉しさ】

不動産投資の見通し

笑顔の女性

家賃相場を知ることで、その地域で妥当な金額設定を行えます。また、今後の少子化と高齢化により人口減少は避けられませんので、借りてもらえないことをよく考えて家賃設定を行う事が非常に大事になってくることでしょう。

読んでみよう

有効活用したい機会

講義

不動産投資セミナーは投資物件の数が多い大都市圏を中心に数多く開催されており、その中には無料のセミナーも少なくありません。こうしたセミナーをより有効に活用するためには、主催者側の開催意図を理解した上でセミナーの参加の有無を決め、そして参加するに際は受講目的や狙いを明確にしておくことが大切です。

読んでみよう

非常に人気の投資商品

お知らせ

安定した収益と元本も安全

投資が大きな注目を集めています。豊かな老後を迎えるため、投資で老後資金を作る方が増えているのです。老後破産が社会問題化している現代では、投資は豊かな老後を迎えるために非常に有効な手段です。しかし、投資にはリスクがあり、老後資金を作るどころか資金を減らしてしまう恐れがあります。そこで人気となっているのが、みんなで大家さんです。非常に安定した利回り実績を残しているみんなで大家さんは、安定して資金を運用したい方から大きな支持を集めています。年5〜7.5%と十分な想定利回りを設定しているほか、その想定利回りをこれまで一度も下回ったことがありません。また、元本保全性が高く、資金を減らすリスクが少ないこともみんなで大家さんが人気となっている理由です。

デメリットがない投資方法

不動産投資を行うみんなで大家さんには、不動産投資に関わるデメリットが少ないことも特徴です。不動産投資には、物件や入居者の管理が面倒、初期投資額が高額、流動性の低さ、不動産価格の変動リスクの4つのデメリットがあります。一方、みんなで大家さんには、これらのデメリットがありません。不動産の管理は全て営業者が行うため、出資者が煩うことはありません。初期投資額は100万円から可能であるため、多額の借入金をする必要がありません。譲渡により換金が可能であり、流動性は確保されています。賃貸利益で出資金が評価されるため、経済動向や市場動向に左右されるリスクがありません。安定した利回りを得られ元本の安全性が高いだけではなく、不動産投資のデメリットがないのが、みんなで大家さんが大きな注目を集めている理由なのです。

家賃収入の強い味方とは

お金

不動産経営における大きなリスクとなる空き部屋対策として、家賃保証を利用する方法があります。借り手がつかないとしても、安定した収入を得ることができます。もちろん、賃貸需要がある立地であることと、相場家賃より少ない収入となる点に注意が必要です。

読んでみよう